歯周病専門医とは

当院では、北海道大学病院の歯周・歯内療法科に所属する歯周病専門医による治療を行っております(月1~2回)。

歯周病専門医

日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会のなかで、「高度な専門知識と技術をもった歯科医師の養成および歯科公衆衛生の向上を図るため」に制定されたのが歯周病認定医、専門医、指導医という制度です。

歯周病専門医●当院の歯周病専門医
副院長 齋藤 彰(非常勤)
歯周病専門医/歯学博士

歯周病専門医になるための資格としては、以下のものが挙げられます。

1.5年以上継続して日本歯周病学会の会員であること2.認定医の資格を取得後、学会が認めた研修施設で2年以上専門的な歯周病治療の知識と技量をマスターしていること

つまり、歯周病専門医は、歯周病治療に関して専門的なトレーニングを積み、十分な経験と最新の知識をもったスペシャリストだといえます。歯周病を本気で本格的に治していこうというお考えでしたら、間違いなく歯周病専門医による治療をお勧めします。治療の確かさに加えて、歯周病になりにくいお口の状態を実現いたします。

ブラッシング指導から歯周ポケットの掃除まで徹底します
患者さん一人ひとりの状態をくわしく診査し、たとえ重症の歯周病であってもじっくりと時間をかけて治療をします。その結果として治療後の予後が非常によくなり、多くの患者さんにご満足いただいています。

お問い合わせフォーム